ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

様々な領域で使われるボトックス治療

0

 こんにちは。Y’sサイエンスクリニック広尾 医師 吉田靖志です。最近では歯科領域においてもボトックス治療が盛んに使われるようになってきました。美容目的や歯科領域だけでなく様々なところでボトックス治療が使われているのはご存知でしたか?今回は、そんな意外と知られていない領域でのボトックス治療についてお話ししていきたいと思います。

ボトックスとは

 ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の1種にA型ボツリヌス毒素というものがあります。A型ボツリヌス毒素はアセチルコリンの分泌を阻害し、一定期間の筋肉麻痺を生じさせます。この作用を利用することで、シワの軽減や顔面けいれんの治療などが可能になるのです。

 医療用薬品や機器のメーカーとして知られるアラガン社は、このA型ボツリヌス毒素を「ボトックス」という名前で製品化しました。ボトックスは多くの病院やクリニックで使用されていますので、A型ボツリヌス毒素自体のことをボトックスと呼ぶこともあります。

歯科医院で受けるボトックス治療

 審美歯科などを除く一般的な歯科医院では、美容目的の治療を行うことができませんが、美容目的ではなく歯科的治療目的でボトックスが使用され始めています。筋肉を麻痺させることにより、いろいろな症状の緩和に繋がるのです。その一つに咬筋のボトックス治療がありますが。歯ぎしりのひどい人はどんどん歯が削れていき場合によってはかけてしまう事もあります。歯ぎしりは咬筋がメインで働き歯を食いしばります。ボトックスは咬筋に打つ事によって咬筋を退縮させ大切な歯を守る事が可能になります。また、咬筋が退縮する事により小顔効果も出てきます。(美容皮膚科では歯ぎしりに関係なく小顔目的でボトックスを使用します。)咬筋のボトックスは顎顔面領域の専門である歯科の先生がやるべき治療だと私は思います。

ここからは医科領域のお話になりますが

ボトックス治療に保険適応がある事をご存知ですか?

 みなさんボトックス治療が一般に受診する保険診療の病院でも保険で治療が受けられるのをご存知ですか?みなさんのイメージだと美容皮膚科でシワを取るためだけの薬だと思われがちだと思いますが実は違います。じゃあ、保険で出来るならなんで美容皮膚科で高いお金を出してやらなきゃいけないの?と思われてしまいますがちゃんとした保険適応のある病気なら保険でボトックスを受ける事が可能になります。(シワは病気じゃ無いので保険が適応するようになるのは不可能です。)ボトックスの効能効果に関してはまた別な記事で詳しくお話ししていきたいと思いますが、」簡単に言うと筋肉の収縮や固縮を緩めてくれるのがボトックスの働きです。なので額や眉間など筋肉が収縮しなくてなればシワができない!という事です。

 では、実際にボトックス治療の保険適応のある疾患はどんなものか説明しましょう。

1.眼瞼けいれん

2.腋窩多汗症

3.攣縮性斜頸

など、になります。

 現状は上記の疾患に対しては保険診療が可能になっています。1.2.は筋肉の収縮に関する効果ですが㈪は汗腺の収縮を抑制する事で汗を抑える効果が出ます。今は上記の疾患のみにおいては保険適応となりますが今後は増える可能性があると思います。つまり、病気を回復させていく効果のあるボトックス治療においては保険が適応になっています。今後、食いしばりや歯ぎしりが、歯の破折や顎関節症の原因になっているので、歯科の領域でもボトックス治療が保険適応になっていく可能性は十分にあると思います。

 このように、ボトックスは色々な使われ方をします。一部ではありますが、保険が適応している薬なのです。美容目的だけで使う薬では無い安全な薬である事を知っていただければ幸いです。

この記事の著者 吉田靖志先生

Y’sサイエンスクリニック広尾 副院長。順天堂大学医学部総合診療科研究室非常勤助教。現在でも、ルーチンとして大学の総合診療科で多くの患者さんを診つつ、予防医学をベースとした様々なアンチエイジング療法を実施。近年では美容皮膚科の治療にも取り組まれ、体の内側からだけでなく外側からも治療することでトータルアンチエイジングを目指されています。得意なナチュラルホルモン補充療法とサプリメント療法で自らアンチエイジングを体現されておられます。
医院における担当領域:アンチエイジング内科(点滴量療法、ナチュラルホルモン補充療法)、美容皮膚科、免疫療法(がん治療)
所属学会:日本美容皮膚科学会、日本内科学会、日本消化器内視鏡学会、日本人間ドック学会、日本プライマリ・ケア連合学会、日本エイズ学会、日本抗加齢医学会、日本先進医療医師会、MR21 点滴療法研究会
資格:サーマクール認定医、高濃度ビタミンC点滴療法認定医、キレーション認定医

最先端の美容皮膚科とアンチエイジング治療ならY’sサイエンスクリニック広尾へ

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.

お電話はこちら お問い合わせ