ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

銀歯が見える女性は嫌われる?銀歯にしても見えにくい歯と見えやすい歯。

0

 銀歯が入っている人は少なくないかと思いますが、銀歯が他人から見えるかどうかを気にしたことはありますか?銀歯は硬いので、奥歯にかかる強い力にも耐えうるという意味で優れた材料ではありますが、目立ってしまうとその人のイメージすら悪い方に変えてしまうことがあります。でも、奥歯の治療で銀歯以外のものを入れるとなると、保険が効かない場合も多く、予算的に難しいという場合もあることでしょう。今回は銀歯を入れて見た目で損をしないように、銀歯が見えにくい歯と見えやすい歯について解説していきます。

銀歯が見える女性を嫌がる男性は意外に多い

 銀歯を入れている本人は、自分の普段生活している姿を目にすることはないので、意外と自分がどのように見えているかわからないものです。ところで、銀歯が見える女性って男性から見るとどのようなイメージなのでしょう? リサーチしてみると、「虫歯を治療していないよりはマシ」という、肯定的な意見の人も少数はいるものの、

・大きく口を開けて笑えないためか消極的な人に見える
・オバさんに見える
・口の中に気を使っていない人に見える
・生理的にダメ
・いくら他がオシャレでも銀歯だとすべて台無し

等々、銀歯を嫌がる男性は多いことがわかりました。特に、20代、30代の年頃の女性の銀歯については「恋愛対象に見られない」など、厳しい目が向けられているようです。

銀歯が見える女性がこんなにも多いのは日本だけ?!

 銀歯が見える人(女性)というのは、日本では別段珍しくもありませんので、見てもイチイチ他人の銀歯を気にすることは普段ありませんが、欧米諸国では銀歯が入っている人自体をあまり目にすることがないため、キレイに着飾っている日本人女性になぜこれほどにも銀歯が入っているのか、奇妙に映るようです。日本は歯並びが悪い人が多いことからもわかるように、あまり歯の美しさというのは一般的に重要視されていませんが、世界のスタンダードから比べると、日本人の歯への美しさに関する関心の無さはあまりに低すぎると言っていいでしょう。

銀歯にして見えにくい歯、見えやすい歯とはどこ?

 銀歯と言っても、部分的に詰める銀歯、全体をかぶせる銀歯、その両者の中間的なものと、様々な形態がありますし、これらの銀歯をどの場所に入れるかによっても、その目立ちやすさというのは随分違うものです。

■銀歯にして見えにくい歯

 銀歯にして見えにくいのは通常上の奥歯で、最も見えにくい場所は上の第二大臼歯です(前から数えて7番目の歯)。この場所は全体かぶる銀歯にしたとしても、たとえ大きな口を開けて笑っても、ほとんど周りの人から見えることはありません。その次に見えにくいのはその手前、第一大臼歯です。ただし、ここは大きく口を開けて笑ったりするとチラッと見えることも多いです。

 部分的に歯にはめ込む銀歯の場合、上だと形態によっては小臼歯(糸切り歯の後ろ2本)であっても、あまり目立たないことがあります。

■銀歯にして見えやすい歯

 銀歯にして見えやすいのは通常下の歯です。口を開けると奥歯まで全部見えてしまうことが多いため、たとえ小さな銀歯の詰め物であっても見えてしまう可能性が高いと言っていいでしょう。

 あと、上の小臼歯もやはり前方にある歯であるため、通常は銀歯が目立ちやすい場所です。

銀歯が見えやすい場所にはどんな材料がおすすめ?

 銀歯が見えやすい場所にはセラミックを入れるのが一番オススメですが、予算的に難しいという場合、セラミックよりはやや低価格なハイブリッドレジンの詰め物やかぶせ物を選ぶこともできます。特に小臼歯に関してはCAD/CAMシステムを持っている歯科医院の場合に限り、そのシステムを使ってハイブリッドレジンのかぶせ物を保険で入れることができます。保険治療の場合、歯科用プラスチックであるレジンでの治療という選択肢もありますが、強度が不十分で割れやすいことから、小さな虫歯以外ではあまり行われることはありません。

まとめ

 銀歯は確かに頑丈でしっかり歯を守ってくれます。しかし入れた後「こんなはずじゃなかった!」とならないためにも、まず具体的にどのような形になるのかを確認すること、そして、個人個人の口の大きさや歯並びによっても見えやすいかどうかは変わってくるため、歯科医師に目立ちやすいかどうか?をよく確認して決めていくようにしましょう。

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.

お電話はこちら お問い合わせ