ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

アフターケアまでしっかり!白く美しい歯を長持ちさせる方法、デュアルホワイトニングとは?

0

 こんにちは。キーデンタルクリニック歯科衛生士の佐藤茉友です。

 ホワイトニングって興味はあるけれど、本当に白くなるの?不自然に白くなりすぎたりしないの?様々な疑問をお持ちの方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。ホワイトニングにはいくつか方法があり、それぞれのメリットやデメリットについてはこちらをご覧ください。今日はその中のひとつ、「デュアルホワイトニング」について詳しくお話していきます。

デュアルホワイトニングとは?

 デュアルホワイトニングは、歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、光を当てて白くするオフィスホワイトニングと、自宅でマウスピースを使って白くするホームホワイトニングを併用する方法です。約4週間、両方を行うことでしっかりじっくり白くしていくので、ホワイトニング後の白さが長持ちします。

デュアルホワイトニングの手順

1.まずはお口全体のチェックをします。

 むし歯がないか、歯石や着色など汚れはついていないかチェックします。むし歯があると痛みが出てしまうのでホワイトニング前に治療を行う場合があります。歯石や着色などの汚れも落としてキレイな状態にし、ホワイトニングを始める準備をしていきます。

2.カウンセリングをします。

 どの歯の色が気になるのか、全体なのか一部分なのか、どの程度白くしたいのか、患者さんのご要望をお伺いします。そしてその人に合った方法やホワイトニング後の白さの予想、起こりうることなどをお伝えし、ご相談していきます。デュアルホワイトニングは必ずしもすべての方にとってベストな方法とは限りません。ホワイトニングが出来ない方、他の方法が適している方には他のご提案をします。
DSC_6514

3.マウスピースを作製します。

 歯型を取り、マウスピースを作製します。
DSC_6534

4.ホームホワイトニングをします。

 マウスピースのお渡しと使用方法をご説明します。ホームホワイトニングは、マウスピースにホワイトニングのジェルを付けて、5~8時間ほど装着して白くしていきます。夜間、睡眠時間を活用してできるので手軽に簡単に行うことができます。そして、1週間ホームホワイトニングをした後に、歯科医院にてホワイトニングを行います。自宅、歯科医院のホワイトニングを交互に4週間(4回)続けることで、しっかりと白くしていくのです。
DSC_6530

5.ホワイトニングをします。

5-1.歯の表面をブラシでしっかり磨き、汚れを落とします。
WN1ポリッシング
5-2.ホワイトニング剤が触れないように歯ぐきや唇を保護します。
WN4 歯頚部保護
5-3.歯の表面にホワイトニング剤を塗布します。
DSC_6506
5-4.光を当てていきます。
DSC_6508
5-5.塗布したホワイトニング剤を洗い流します。
5-6.3〜5の過程を何回か繰り返します。
5-7.しっかりと磨き上げます。
DSC_6516
5-8.仕上げにフッ素を塗布します。
DSC_6510

6.チェックをします。

 ビフォーアフターを比較し、気になるところはないか、理想の白さに近づけているかなどをチェックしていきます。
DSC_6514

デュアルホワイトニングのメリット

 デュアルホワイトニングの最大のメリットは、綺麗な白い歯を手に入れて、その白さが長持ちするということ。4週間しっかりと時間をかけて行うので、その分白さが持続します。個人差はありますが、その後のケア次第では、何年も白さを保つことが可能です。元通りの色にはならないと考えていただいて良いでしょう。ホームホワイトニングでは、睡眠時間を活用して出来るということ。時間を有効活用できるのも嬉しいですよね。自宅でできる手軽さと、歯科医院でしっかり管理しながら行う安心感。そのどちらも組み込まれたデュアルホワイトニングは、多くの方におすすめしたいホワイトニングシステムです!

アフターケアもしっかり!タッチアップシステムとは

 デュアルホワイトニングをした方に適応するタッチアップシステム。これは、例えばデュアルホワイトニングから1年後や2年後、時間の経過と共に色が戻ってきたかな?と感じたら、通常4週間(4回)かけて行うデュアルホワイトニングを1週間(1回)行うことで更に白く、より長持ちさせていくシステムです。タッチアップはデュアルホワイトニングをした方でしたら何度でも繰り返し行うことが出来るので、半永久的に白く美しい歯をキープすることが可能です!
DSC_6530

デュアルホワイトニングのデメリット

 デュアルホワイトニングのデメリットは、時間がかかることと、自分で行う手間があるということ。時間はかかりますが、その後の白く美しい歯が長持ちすることを思えば、それほど苦にはならないはずです。自分で行う手間も、睡眠時間を活用してできるのでそこまで負担にはなりません。時間をかけることで、徐々に白くなっていく歯の変化を楽しむこともできます。さらには自分の歯をチェックする時間が増えることで、美意識が高まる方がたくさんいます。今まで以上に歯磨きを頑張ったり、普段から気をつけることでむし歯や歯周病予防にもつながるのです。

デュアルホワイトニングの効果を最大限に引き出すには

 デュアルホワイトニングで白く美しい歯を手に入れて、その後どのようにしたら白さを保てるのか、気になるところですよね。いくつかご紹介していきましょう!

1.しっかりと歯磨きをする

 ホワイトニングで白く綺麗になった歯。その後もしっかりと汚れを落として磨くことで、白さを保つことが出来ます。日頃からケアすることが大切です。

2.着色の強い飲食物を避けましょう

 コーヒーや赤ワインなど着色しやすいものを口にすると、色が戻りやすくなってしまいます。他にも、お茶やカレー、キムチ、タバコなども気をつけたいものです。口にしてしまったからと言って、すぐに色が戻るわけではありませんが、例えばコーヒーを飲んだ後に水を飲む、コーヒーを水に替えるなど、ちょっと意識してみましょう。

3.定期的にホワイトニングをする

 ホワイトニングで綺麗な白さを手に入れ、1年後や2年後と定期的にホワイトニングをする方がたくさんいます。繰り返しホワイトニングを行うことで、白さを長持ちさせることが出来るのです。

まとめ

 デュアルホワイトニングは、約4週間かけてしっかりと白い歯に変えていきます。白く美しい歯を長持ちさせたい方におすすめです。タッチアップシステムも活用して、ずっと美しい歯を保てるのも嬉しいですよね!白く綺麗な歯でキラッと輝く素敵な笑顔を手に入れましょう!

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.

お電話はこちら お問い合わせ