ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

この時期必見‼️歯周病の予防でインフルエンザが10分の1に‼️

0

 こんにちは。キーデンタル歯科医師の小林保行です。

 まだまだインフルエンザが猛威をふるっていますね。予防接種や外出時のマスク、まめなうがいや手洗いなど様々な方法でインフルエンザ予防されていると思います。それでも、私の周りでも一家で全員寝込んでるなどよく聞きます>_<  人混みや電車の中行くとゲホゲホ咳をしている人が増えてくる季節、外出時にはマスクをし、帰宅したら手洗いうがいをしっかりする。これは大切なポイントですが、それでもかかる時にはかかってしまいますね。同じ条件でもかかりやすい人とかかりにくい人がいたり、また、かかっても軽く済む人とひどくなる人がいる、不思議ですよね?  身体の抵抗力や免疫力の違いといってしまえばそれまでですが、自分で抵抗力をつける事が出来るとしたら?  インフルエンザを予防できるとしたら‼️

 そんな方法知りたいですよね。

 

歯周病の予防でインフルエンザも予防できる

 お口の中を清潔に保ち、歯周病にならないようにする‼️または歯周病を治療してお口の中を健康な状態に近づける事でインフルエンザは予防できるんです。インフルエンザと歯周病に関係があるなんて、びっくりですよね⁉️しっかり最近の研究でもその関連性が明らかにされてきました。

 歯周病などでお口の中の細菌が増えてくると、ある酵素(プロテアーゼという酵素)が作り出されやすくなります。そしてその酵素は、インフルエンザのウィルスを粘膜に張り付きやすい状態に変えるのです。インフルエンザは口から感染しやすいので、口の中に細菌が多いと口や喉の粘膜に張り付きやすくなり、感染の機会が増えることになります。さらに、歯周病の方のほうが重症化しやすいということもわかっています。

 つまり、お口の中を清潔にすることで、プロテアーゼという酵素が減るということもわかっています。そうすることで、インフルエンザのウィルスの侵入経路であるお口の粘膜に張り付く機会を減らします。結果、インフルエンザの感染確率がへるというわけです。

 

 ある介護福祉施設で、歯磨きや歯石除去など口腔ケアを徹底したところ、そうでない施設に比べて、インフルエンザの発生率が10分の1にまで減ったという報告があります。

 他にも、糖尿病など全身疾患があると免疫力が落ちて感染しやすくなったりするのですが、まずは自分でお家でできる事としては、ブラッシングやうがいを頑張ってお口をきれいに保つことですね。あとは定期検診でで歯石を取ったりブラッシングのチェックをしてもらうといいですね。

 インフルエンザの流行始める前に、予防接種と一緒に歯周病ケアを歯科医院で行うのもおすすめです!そうすれば、万全のインフルエンザの予防になるかもしれませんね‼️

 お口は身体の入り口だと考えれば、そこをきれいに保つ事によって病気のリスクを下げるという事は、理にかなっていますよね!

 photo by photo ac

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.

お電話はこちら お問い合わせ