ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

小さなお子様を持つママさんたちの悩みを解決‼️「子供はいつから歯磨きするの⁉️1歳?2歳?3歳??」お子様の虫歯0の秘訣教えます‼️

0

 こんにちは。KEY DENTAL CLINIC 歯科医師の小林です。

 日頃、よく聞かれる質問についてお答えいたします。
 
 私自身2歳の男の子がいることもあって、ご近所などでも同じ年頃のお子様のいるママさんたちと接する機会が多いこともあって、お子様の歯に関する質問をされることが多いです。

 その中でも多いのが、

 『いつから歯磨きはさせたほうがいいの⁉️』

 『歯がはえてきたばっかりなんだけど、歯ブラシ使ったほうがいいの⁉

 などが、よく聞かれることが多いです。我が子に虫歯はつくらせたくないもの❗️このようなお悩みを抱えているママさんたちもおおいのではないでしょうか?
 
 
 では、いったいどうしたらいいのかお答えしていきましょう。
 
 

『歯磨きはいつから始めて、歯ブラシはいつから使ったほうがいいのか⁉️』

 
 
いきなりですが、答えとしては「歯がはえはじめてからすぐにでも磨き始めたほうがいいです。」(平均的に6ヶ月〜1歳位に下の前歯からはえ始めます。)
 
 
 お子様が嫌がったりせず大丈夫であれば乳幼児用の小さなヘッドの歯ブラシを使ってあげると効果的です。
 
 
KEY DENTAL CLINICではこのような歯ブラシを扱っています。歯ブラシ自体も小さく、ヘッドも小さいのでお子様でも使いやすいです。
 
 
IMG_3525
 
 
 何故早い時期に歯磨きを始めたほうが良いかというと、『歯磨きに慣れるため‼️』なのです。
 
 
 この時期は感触も少なく、唾液も非常に多く出るため常にお口の中が洗い流され虫歯になりにくい環境なのです。それでも歯ブラシをしたほうがいい理由は『歯磨きに慣れるため』です。
 
 
 だんだん色々な事が解るようになってから突然歯磨きを始めても嫌がるお子様が多いですが、早い段階で「食べたら磨く」という習慣をつけておくと嫌がらず歯磨きをさせてくれます。最初は、歯ブラシでなく清潔なガーゼのようなもので軽く拭ってあげるだけでもいいです。磨くというより慣れさせるという感じでゆったり始めてみましょう。
 
 
 ちなみにうちの子は、「上手にご飯食べられたご褒美に歯磨きしてあげるよ」っという感じで、歯磨きを頑張り賞にしています。色々と工夫して親子で楽しく歯磨きしていきましょう!

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.

お電話はこちら お問い合わせ