ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

強い!丈夫!フッ素を使って虫歯になりにくい歯を手に入れよう!

0

こんにちは。キーデンタルクリニックの歯科医師 中村です。

フッ素が歯に良いということはよく耳にしますよね。虫歯になりにくくする、歯を強くするなどのイメージがあると思います。そんなフッ素を取り入れるには様々な方法があります。今回は普段の生活で簡単にフッ素を取り入れる方法をご紹介します。


1.フッ素の働き


1-1.歯を強くする
 歯の表面のエナメル質とくっつき、歯を強くします。歯が強くなることで、表面が溶けにくくなり、初期の虫歯になりにくくします。 

1-2.初期の虫歯を治す
 唾液とともに溶けてしまった歯の表面を修復するのを助け、初期の虫歯を治します。 

1-3.虫歯菌の働きを抑える
虫歯菌が作り出す酸によって、歯は溶けて虫歯になってしまいます。虫歯菌の活動を抑えることで、虫歯になりにくくします。


2.フッ素の取り入れ方


一番簡単なフッ素の取り入れ方は、フッ素入りの歯磨き粉を使用することです。今や市販されている歯磨き粉の90%近くはフッ素入り!
フッ化ナトリウム
モノフルオロリン酸ナトリウム
フッ化第一スズ
このいずれかの成分が入っているかをチェックしてみてください。


3.フッ素入り歯磨き粉の使い方


3-1.使う量
大人は1~2cm(約1g)が目安です。
3-2.すすぐのは1回程度
お口の中に行き渡らせて留まるようにすると虫歯予防効果が高まります。
3-3.飲み込まない
安全性は確認されいますが、飲み込まないようにしましょう。子供の場合はブクブクすすぎができるようになってから。


4.オススメのフッ素入り歯磨き粉

 

チェックアップスタンダード ライオン
低研磨性で歯や歯ぐきに優しく、少ない泡立ちで長時間でも磨いていられる歯磨き粉です。

E297212H_M2
コンクールジェルコートF ウェルテック
ジェルタイプの歯磨き粉です。虫歯や歯周病の予防、フッ素コートとして使えます。

 シュミテクト2

シュミテクト アース製薬
冷たいものがしみる知覚過敏の症状がある方におすすめです。

E355809H_M2E355810H_M2

チェックアップジェル ライオン
子供向けの味付きジェルタイプの歯磨き粉です。ピーチ、バナナ、グレープ、レモンティー、ミントと様々な味があるので小さなお子さんも歯磨きが楽しくなるでしょう。


まとめ


普段の歯磨きにフッ素を上手に取り入れることで、だんだんと歯が強く丈夫になっていきます。虫歯になりにくい強い歯を手に入れましょう!

Photo by photo AC

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.


ページの
先頭に戻る