ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

歯周病がギネスブック⁉皆さん歯周病って知っていますか?

0

こんにちは。キーデンタルクリニック歯科医師の小林保行です。

歯周病、誰もが聞いたことのある病気の名前ですが、皆さん自分はまだ罹っていないと思っていませんか?特に、若い女性に「歯周病で歯茎が腫れてますね」と伝えたりすると、すごく驚かれ「まさか自分が」「ちゃんと毎日歯磨きししてるのに」と言ったコメントが返ってきます。

歯槽膿漏といった言葉は、ほとんどの方が知っていても「お年寄りになってからなるもの」といった感じでしか知られていないです。「歳をとると歯茎が下がる」とか、「歳とともに歯が長く見えてきて」など加齢変化のようにとらえている方が多いように思えます。

shisyubyou_key_img_01_02

歯周病がギネスブック⁉︎

では、タイトルにある歯周病がギネスブックとは⁈

歯周病は、最も罹患率の高い感染症として、ギネスワールドレコードに認定されているのです!罹患率とは、罹っている人の割合の事です。成人日本人の約80%が罹患していると言われています。これほどまでに罹患率の高い病気でありながら、日本ではその多くの方がどのような病気かわかっていないことに問題があると思います。

歯ブラシすると、歯茎から血が出ている!なんてことありますよね?これも立派な歯周病なんです。最初に、歯周病菌によって歯茎が生えている状態を「歯肉炎」と呼びます。そこから、進行して歯周ポケットができるなど進行してる状態を「歯周炎」と呼びます。これらを総称して歯周病と呼びます。

ですので、ただ歯茎が腫れているだけ、歯ブラシで血が出ているだけなどと思わず、こういった状態も立派な「歯周病」だと思っていただいてできる限り早く歯科医院に受診してください。

最後に、歯周病の原因は歯周病菌です。その歯周病菌が集まり固まったものが歯石です。歯石は、一度付いてしますとご自身でのブラッシングでは取れません!歯科医院で専用の器具でしか取れません。歯石は、3カ月でついてくると言われていますので、3カ月に一度は歯科検診を受けるように心がけましょう。

photo by shaka-sozai.com

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.

お電話はこちら お問い合わせ