ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

一番大事な内臓ってご存知ですか?

0

こんにちは。歯学博士の角祥太郎です。
[clappinghandsはこちらから]

「Thanks good medicine」
と書かれたTシャツを着た人が
電車で向かいの席に座った。

「ありがとう、いい薬です」
と頭の中でその英語を訳したとき

「あ、太田胃散だ!」と
車内で、危うく吹き出しかけた。

バカすぎる
太田胃散のコピーを何故シャツにした

英訳して外国人に伝えても
太田胃散を外国人は知らないだろう
バカすぎる、不毛だ、最高だ。

しかし、この
「ありがとう、いい薬です」
のコピーも物凄い、困ったら胃薬
消化が悪いときはとにかく胃薬だ。
と僕達に刷り込まれている。

しかし、歯科医師の僕は
これが個人的に厄介だ

消化の時に、一番大事な内臓は?
と聞かれたら大体の人が胃や腸と答えるだろう。

くやしい、消化の時に
一番大事な内臓は口だ
「ありがとう、いい薬です」くらいの
口の鮮烈なキャッチコピーが無い!

最近では大腸を守ろう!
腸内洗浄!だ!腸内環境だ!ということも耳にする。

大腸は出口だ、出口も大事だが
入り口が機能せず、汚れていたら話にならない。

本当に厄介だ。
はっきり言って、歯も無くて
食べ物を丸呑みしたら、胃も腸も荒れる

「ひふみん」は大丈夫か
「ひふみん」の胃や腸が心配だ

噛めなければ胃は荒れる
噛んで噛んで唾液でグチャグチャにして
ようやく食道、胃や腸の出番なのだ。

胃カメラも大事だけども
口の中をまず見てほしい
ヨーグルトで腸内環境を良くする前に
食べてるその口は本当にキレイなのか

それにしても
「ありがとう、いい薬です」
を、はじめとする強烈なコピーが
歯や口でも作れないだろうか。

特に謝礼もありませんが
思いついた方はムシバラボまでご連絡いただければ、と思います。

とにかく、
消化の際に一番大事な内臓は口!
ということを、ハッキリ言っておきたい。と思います。

熱くなってしまいましたが、

歯に関しての事は、おそらく次回くらいから出る、と思いますので、またよろしくお願いいたします。
著者 プロフィール

角祥太郎

株式会社clapping hands

[clappinghandsはこちらから]

代表取締役

医療法人社団 海星会勤務

歯学博士

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.

お電話はこちら お問い合わせ