ムシバラボ
赤坂見附駅から徒歩1分のキーデンタルクリニックが歯の疑問にお答えします

医院のご予約・お問い合わせ

03-5114-0118

新規の患者様には「ムシバラボを見た」とお伝えいただくと歯ブラシをプレゼントいたします!
受付時間:9:30~13:30/14:30~19:30(日曜・祝日休診)

歯石は何故とった方がよいのか。歯石による怖い病気と予防方法について。

0

 いつの間にか溜まってしまう歯石、そもそもなぜ溜まってくるのか、そしてなぜ歯石を取る必要があるのかご存知ですか?放っておいても痛いわけでもないし、特に不便を感じないから、と歯石を放置していると、実はいろいろと困ったことになる可能性があります。今回は歯石をとったほうが良い理由、歯石を放置していると起こってくる怖い病気とは何か、歯石がつくのを予防するためにはどうしたら良いか、ということについて見ていきたいと思います。

歯石はなぜとったほうがよい?

 歯石とはそもそも何かというと、歯の表面に溜まったヌルヌルした歯垢が唾液のミネラル成分によって硬くなったものです。歯垢は口の中の細菌の集合体で、1mg中(爪楊枝の先端くらい)に10億個もの細菌がいると言われています。ですが、歯垢が歯石に変わるとその病原性は失われると言われています。それではなぜ病原性がないのに取らなければならないのか、その理由は次の通りです。

歯石をとったほうが良い理由

1.歯周病を発症したり悪化させる原因になる

 歯石は歯周病を悪化させる大きな要因です。歯石の表面は粗造でザラザラしていますが、このザラザラに細菌がくっつき、繁殖させる原因となってしまいます。そのため、歯石が付いている部分の歯茎は常に炎症を起こしている状態となり、歯周病が発症、悪化してしまいます。

2.ひどい口臭を引き起こす

 上の理由と同じで、歯石の表面に口の中の細菌が繁殖し、歯ブラシでも落とせなくなります。そのため、歯周病独特の「ドブの臭い」「大便の臭い」と表現されるような悪臭を発する原因となります。

歯石を放置していると起こりうる怖い病気

 歯石を放置していると歯周病を起こすことはわかっていただけたかと思います。しかし、この他にも歯石を放置することで起こりうる恐ろしい病気があります。それは歯周病原菌が原因となって起こるとされている次のような病気です。

心臓病

 心臓の弁に歯周病原菌が感染して心内膜炎を起こしたり、歯周病原菌が動脈硬化を起こしている血管にくっつくと、血管を狭めてしまい、狭心症や心筋梗塞を起こすことがわかっています。

脳梗塞

 歯周病原菌が原因で動脈硬化が進み、血液の流れが悪くなって詰まってしまうと、脳梗塞(脳卒中)を起こしてしまう場合があります。

糖尿病

 糖尿病は体の免疫力を下げ、歯周病を起こしやすくします。また、重度の歯周病があると、それによって起こった炎症性物質が、血糖値をコントロールしているインシュリンというホルモンの働きを妨げ、糖尿病を悪化させることがわかっています。

誤嚥性肺炎

 唾液中に入っている歯周病原菌が肺の方へ入ってしまうと、誤嚥性肺炎を起こしてしまうことがあります。

ガン

 歯石についた歯周病原菌によって炎症が起こり、それが続くと正常な細胞に異常をきたしガンが起こるという説もあります。

認知症

 歯周病原菌が動脈硬化を起こして脳の血管を詰まらせて脳血管性の認知症を起こすことがあります。

低体重児出産・早産

 妊娠中の女性が歯周病になると、歯周病の炎症によって出てくる物質が胎盤に影響して、早産や赤ちゃんが小さく生まれてくる原因になることがわかっています。

歯石がつくのを予防する方法

 歯石がつかないようにするためには、その元になっている歯垢がたまらないようにすれば良いわけです。そのためには次のことに気をつけてみましょう。

1.1日2〜3回は歯を磨く

 歯垢は歯磨きをしてから8時間くらいで作られ始め、48時間後くらいから歯石になると言われています。そのため、歯垢を歯ブラシなどの清掃器具で機械的にこまめに取り除くことが大事です。

2.食生活を見直す

 糖分の多い食事や繊維質の少ない食事、間食をしていると歯垢がつきやすくなります。食事はバランスのとれたものを、そして繊維質も取り入れ、よく噛んで食べましょう。間食はなるべく控えましょう。

3.唾液を出す

 サラサラした唾液は歯の表面を洗ってくれ、歯垢をつきにくくしてくれます。唾液を出すためには「よく噛む」「よく話す」ことで唾液腺を刺激することが大事です。またストレスは唾液の分泌を低下させます。気分転換をするなどし、ストレスは溜め込まないようにしましょう。

確かな技術で納得の治療を

 ムシバラボを運営するキーデンタルクリニックは、東京の赤坂見附駅から徒歩1分、永田町駅から徒歩3分の歯科医院です。できるだけ抜かない削らない治療を心がけ、痛みの少ない治療方法や先進治療を取り入れることで患者様の負担を軽減するようにしています。良い歯医者さんと巡り会えない方は是非一度、ご来院ください。

Comments are closed.

お電話はこちら お問い合わせ